レンタサイクル事業者
の皆様へ

  • 義務化の背景(PDF)
  • 義務化の概要(PDF)
  • 事業者の方はこちら平成29年10月1日から義務化
  • レンタサイクル事業者平成29年10月1日から義務化

平成29年10月1日から保険加入が義務付けられます

義務化の対象となるレンタサイクル事業者

レンタサイクルを専門的に行われている事業者はもちろん,
宿泊施設など事業に付帯してレンタサイクル(無料含む)を提供している事業者も義務化の対象となります。

  1. レンタサイクル
    専用業者(リース含む)

  2. 宿泊施設など事業に付帯
    してレンタサイクル(無料含む)
    を提供している事業者

レンタサイクル事業者の保険加入について

レンタサイクル事業者の方は以下の補償に備えておく必要があります。

  1. 自転車のメンテナンス不良に起因する事故(施設賠償責任保険)

  2. レンタサイクル利用者の運転ミス等に起因する事故(賠償責任保険,個人賠償責任補償が付帯された傷害保険等)

※実際に加入されている保険の補償の範囲につきましては,保険証券を確認いただくか,保険会社または代理店にお問い合わせください。

例えば,TSマーク付帯保険の場合,示談交渉が付帯していない,賠償保険に後遺障害の制限があるなど条件がついています。
保険に関する詳しいお問合せやご相談は,以下のコールセンターまでお願いします。

協賛サイト

・広告をクリックすると別ウィンドウが開いて外部サイトへ遷移します。
・特定の事業者を推奨するものではありません。
・広告に関する質問に関しては直接スポンサーにお問い合わせください。

  • 音羽山 清水寺
  • ArchiM's 株式会社アーキエムズ
  • 自転車のマナーアップを考えるプロジェクト ETHICAL CYCLE ORGANIZATION
  • こころまち つくろう KEIHAN 京阪電車
  • レンタカーで京都ドライブを楽しもう(たびらい京都)
  • KYOTO PARKING NAVI 一般財団法人京都市都市整備公社

関連サイト

よくばり自転車観光ナビ

京都市からのお願い

自転車走行中の
スマートフォン操作は
やめましょう

自転車は左側通行です。

自転車は軽車両と位置づけられていますので歩道と車道の区別の有るところでは、原則として車道の左側に寄って通行しなければなりません。

自転車走行中ではありません