NEWS

放置自転車防止を目的とした絵画の作品展を開催!

 平成29年10月10日(火)から10月16日(月)までの1週間,ゼスト御池寺町広場において,「第5回 地元の小学生が美しい街にしたいと願いを込めて描いた作品展」を開催しています。

 

 この作品展は,都心部の放置自転車をなくする会と京都市の取組の一環で,地元の小学生に,放置自転車防止を目的とした啓発絵画の作成の協力をお願いし作成された絵画について,感謝の気持ちを込めて展示を行うものです。

 展示会終了後は,撤去警告看板に掲示して啓発の促進を図ります。

 

 今年は,京都市立御所南小学校(4年生),高倉小学校(2年生),洛央小学校(2年生)の生徒の皆さんから,281作品もの啓発絵画をいただきました。

 

 お買い物や近くを寄られた際はぜひご覧ください!

協賛サイト

・広告をクリックすると別ウィンドウが開いて外部サイトへ遷移します。
・特定の事業者を推奨するものではありません。
・広告に関する質問に関しては直接スポンサーにお問い合わせください。

  • 音羽山 清水寺
  • ArchiM's 株式会社アーキエムズ
  • 自転車のマナーアップを考えるプロジェクト ETHICAL CYCLE ORGANIZATION
  • こころまち つくろう KEIHAN 京阪電車
  • レンタカーで京都ドライブを楽しもう(たびらい京都)
  • KYOTO PARKING NAVI 一般財団法人京都市都市整備公社

関連サイト

よくばり自転車観光ナビ

京都市からのお願い

自転車走行中の
スマートフォン操作は
やめましょう

自転車は左側通行です。

自転車は軽車両と位置づけられていますので歩道と車道の区別の有るところでは、原則として車道の左側に寄って通行しなければなりません。

自転車走行中ではありません