京都市協定締結保険一覧

以下は保険の締結の勧誘を目的としたものではなく,京都市民への情報提供を目的としたものです。
また,当該資料に記載している保険の内容はあくまで概要を示したものです。
詳細につきましてはコールセンター,または資料記載の保険会社,代理店にお問い合わせください。

各自転車保険商品が満たす補償内容

  • ○賠償責任補償限度額(対人)が1億円以上
  • ○示談交渉サービス付き
  • ○賠償補償の対象となる後遺障害の制限なし

・以下は各企業・団体の代表的な保険商品を掲載しています。一部年齢制限がある商品については,その年齢以上でも加入できる別商品がございます。

京都市自転車保険促進連携企業・団体(50音順)

MS&AD あいおいニッセイ同和損保

(問い合わせ先)0120-101-101
(対応時間)平日:午前9時から午後7時,土日祝:午前9時から午後5時(年末年始を除く)

商品名 京都自転車保険プラン(タフ・ケガの保険)(PDF)
賠償補償額(対人・対物) 1億円
賠償補償の被保険者 家族※1
年齢制限 69歳まで※2
年間掛金(代表例) 1,180円
備考 傷害補償付(死亡・後遺障害無)
加入手続き インターネット
郵送
対面
au損保

(問合せ窓口)au損保カスタマーセンター 0800-123-8196
(対応時間)午前9時から午後6時(年末年始を除く)

商品名 サイクルパートナー/あさひオリジナル自転車保険
賠償補償額(対人・対物) 1億円
賠償補償の被保険者 本人
年齢制限 74歳まで※2
年間掛金(代表例) 1,680円
備考 傷害補償付
加入手続き インターネット
郵送
対面
損保ジャパン日本興亜

(問合せ窓口)0120-691-744
(対応時間)午前9時から午後5時(土日祝及び年末年始を除く)

商品名 サイクル安心保険(自転車総合保険)
賠償補償額(対人・対物) 1億円(自転車事故のみ)
賠償補償の被保険者 家族※1
年齢制限 年齢条件なし
年間掛金(代表例) 1,230円
備考 会員のみ(会費は上記に含む),郵送の場合+200円,傷害補償無※傷害補償付のプランあり
加入手続き インターネット
郵送 ◯※紙媒体による申込の場合、1,430円/年
対面
東京海上日動

(問合せ窓口)東京海上日動インターネットサポート 0120-677-221
(対応時間)午前9時~午後5時(土日祝及び年末年始を除く)

商品名 eサイクル保険
賠償補償額(対人・対物) 1億円
賠償補償の被保険者 家族※1
年齢制限 69歳まで※2
年間掛金(代表例) 1,860円
備考 傷害補償付
加入手続き インターネット
郵送 △別商品にて対応可
対面 △別商品にて対応可
MS&AD 三井住友海上火災保険株式会社

(問合せ窓口)三井住友海上インターネットデスク 0120-933-504
(対応時間)午前9時から午後5時(土日祝及び年末年始を除く)

商品名 @サイクル/セブンイレブン自転車向け保険
賠償補償額(対人・対物) 3億円
賠償補償の被保険者 家族※1
年齢制限 69歳まで※2
年間掛金(代表例) 3,990円
備考 傷害補償付
加入手続き インターネット
郵送
対面 △別商品にて対応可

共済

京都共済 京都共済協同組合 市民共済 京都市民共済生活協同組合

(問合せ窓口)0120-38-0521
(対応時間)午前9時から午後6時(土日祝及び年末年始を除く)

商品名 自転車保険制度
賠償補償額(対人・対物) 1億円
賠償補償の被保険者 家族※1
年齢制限 年齢条件なし
年間掛金(代表例) 1,970円
備考 組合員のみ(出資金500円。脱退時返却),傷害補償付,火災共済類焼先への見舞金制度付
加入手続き インターネット ✕(市民共済HPより資料請求可能)
郵送
対面
全労済 全国労働者共済生活協同組合連合会

(問合せ窓口)0120-220-220
(対応時間)午前9時から午後9時(年末年始を除く)

商品名 京都自転車安心プラン
賠償補償額(対人・対物) 1億円
賠償補償の被保険者 家族※1
年齢制限 年齢条件なし
年間掛金(代表例) 3,050円
備考 組合員のみ(出資金を1000円以上お願いしています。脱退時返却)
住宅または家財保障付き
加入手続き インターネット ×(全労済HPより資料請求可能)
郵送
対面

その他

一般社団法人自転車安全利用促進協会

(問合せ窓口)0800−222−2400
(対応時間)午前9時から午後5時(土日祝及び年末年始を除く)

商品名 京都 BiSPAサイクル会員
賠償補償額(対人・対物) 1億円
賠償補償の被保険者 家族※1
年齢制限 年齢条件なし
年間掛金(代表例) 6,000円/人(ロードサービスへの付帯保険)
備考 会員のみ(会費は左記に含む),傷害補償付(会員のみ)
加入手続き インターネット
郵送
対面

協賛サイト

・広告をクリックすると別ウィンドウが開いて外部サイトへ遷移します。
・特定の事業者を推奨するものではありません。
・広告に関する質問に関しては直接スポンサーにお問い合わせください。

  • 音羽山 清水寺
  • ArchiM's 株式会社アーキエムズ
  • 自転車のマナーアップを考えるプロジェクト ETHICAL CYCLE ORGANIZATION
  • こころまち つくろう KEIHAN 京阪電車
  • レンタカーで京都ドライブを楽しもう(たびらい京都)
  • KYOTO PARKING NAVI 一般財団法人京都市都市整備公社

関連サイト

よくばり自転車観光ナビ

京都市からのお願い

自転車走行中の
スマートフォン操作は
やめましょう

自転車は左側通行です。

自転車は軽車両と位置づけられていますので歩道と車道の区別の有るところでは、原則として車道の左側に寄って通行しなければなりません。

自転車走行中ではありません